膝の痛み

  • 膝の内側や後ろ側に痛みがある
  • 正座ができるようになりたい
  • スポーツで膝を痛めてしまった
  • 膝に水が溜まっている(膝がぷよぷよしている)
  • オスグットという成長期に見られる症状に悩んでいる

膝の痛みはなぜ起こるのでしょうか?

膝の痛みは非常に多い痛み・不調の1つです。高齢者だけでなく若い人でも膝の痛みが問題で多く来院されています。

膝の痛みの原因は膝の関節の周りの筋肉のバランスの悪さが原因で起こります。

膝が痛い人は膝の関節が筋肉のバランスの悪さでズレてきたり、骨盤からの歪みがあることで起こる人が多いです。

筋肉のアンバランス、骨盤の歪みから偏った動き、歩行になり膝に負荷がかかり痛みが発生していきます。

膝の悪い人の靴のソールを見ると片側が極端に減っている方が多くおられます。

まずはその膝の痛みの原因がどこからきているかをしっかり特定しないといけません。検査などを行い痛む原因・理由を特定し、それぞれの原因に合わせて治療していきます。

膝は歩くという行動にあたり一生使います!違和感があったら我慢せず岐阜市にある「たかはし鍼灸接骨院」にご相談ください。

岐阜市 たかはし鍼灸接骨院の膝の痛みに対する治療法は?

膝の痛みは膝の周りを単純にマッサージなどで緩めるだけでは改善はしてきません。

当院では膝の痛みを根本的に改善していくために骨盤の歪みや股関節の動き、足首の本来の動きと働きを戻していきます。

膝関節が悪くなるのは膝関節自体の問題だけでなく上下の股関節と足関節にも原因があります。

また根本である骨盤の歪みが原因であるためトータルバランス骨盤矯正で関節の動き、機能改善をしていきます。

また膝関節自体に超音波治療器のミクロマッサージ効果で関節内を振動マッサージしていきます。

超音波をかけることで関節内に潤いを出していきます。

そして膝関節の細かな動きを獲得するための訓練や筋力運動、ストレッチを行うことで関節の動きを改善して正常な動きにしていく事ができます。

状態によっては難しい加齢による変形もトレーニングをすることで痛みのない状態になることができます。

岐阜市のたかはし鍼灸接骨院当院ではもおばあさんの膝の変形で杖をつかないと歩けなかった方が、杖をつかず自転車を乗り回せるようになられた方々方が多くおられます。膝の痛みに悩まれていたその方々方はなぜ改善されたのでしょうか?

きちんと岐阜にあるたかはし鍼灸接骨院当院で骨盤などの矯正治療に行い、面倒なトレーニングを毎日コツコツ行った結果良くなってくれました。きちんと治療と筋力訓練を行えば年齢に関係なくある程度は改善するのです!!

さらに痛みを少しでも出さない生活環境作りのため当院ではシューズの指導、ウォーキングシューズの販売し、インソール作成もしております。

インソールを作成する治療院でしか限定販売していないニューバランス社のウォーキングシューズを取り扱いしております。1人1人、足の長さ、足の横幅、足の周径を測定し、その方にあった正しいサイズとウィズ(横幅)を出します。

それに合うシューズを購入していただくこといただいたりすることで正しい歩行運動ができるようになります。

またそれでも改善しない方にはその方の歩行のを特徴を評価分析し世界に1つだけのオリジナルのインソールを作成致します。