腰痛予防には椅子の座り方に気をつけて!       岐阜市・たかはし鍼灸接骨院へ

2017年09月12日

こんにちは

岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院です。

 

 

9月も第3週目になりました。

日中も30度を下回る日も増えています。

 

 

今週末はシルバーウィークですね。

 

 

 

 

 

 

岐阜市の陸上部の高校生は今週末に新人戦が始まります。

 

 

 

 

 

 

午後の院内は学生の治療で賑やかですよ。

 

 

皆さん連休中は旅行に出かけますか?

長時間の運転や電車の乗車で困ってしまう事のひとつが、腰痛ですよね。

 

 

長時間、同じ姿勢が続くと腰や背中の筋肉の血液循環が悪くなり、痛みが出て腰痛になってしまいます。

 

 

急に動くことでギックリ腰になることもあります。

旅行先で腰痛になってしまったら大変ですよね。

 

 

 

 

 

 

休日は、かかりつけの病院もやっていません。

 

 

皆さんは、どんな腰痛対策をして旅行にいきますか?

 

 

まずは座席の座り方に気をつけてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

施術の際にも伝えていますが、骨盤をしっかり立てて座ることが腰痛対策の一つだと考えています。

 

 

次に両足をしっかり床につけることが大事だと思います。

骨盤と両足の4点で体重を支えることが腰椎や背筋の負担を減らせれます。

 

 

実際に正しく座ってみると結構楽ですよ。

 

 

腰痛対策には正しい姿勢で座ること。

院内の奥に置いてある、赤い骨盤のクッションもぜひ座ってみてください。

 

 

もしも連休中に腰痛になってしまった方。

火曜日には当院も開けますので早めに岐阜市へ戻ってきてください。

お待ちしてます。

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

ランニングによる膝の痛みを解消する6つの方法【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年09月8日

おはようございます、岐阜市のたかはし鍼灸接骨院の櫛田です。

 

いやー、決まりましたねー、サッカー日本代表W杯!!

僕は陸上競技をずっとやっていましたが、元々はサッカー少年なんです。

代表戦をテレビで観戦する時はちゃんとユニホームに着替えてます。

いつ招集されてもいいように。

このブログを見たら連絡ください、ハリル監督・・・

 

 

さて、今日は陸上競技をされている方々などランナーに多いランナー膝のについてお話しします。

 

ランナー膝とは?
腸脛靭帯という靭帯の炎症の事をいいます。
オーバユース(使い過ぎ)により靭帯と骨が擦れ合う事で発症します。
その状態を腸脛靭帯炎と呼びます。ランニングを主体とするスポーツや自転車競技に多い障害であり、別名で「ランナー膝」と呼ばれることもあります。

 

 

なぜこのような事が起こるのですか?
腸脛靭帯の走行は、太ももの外側を下行していき、膝下の脛骨という骨の外側に存在する節に付着しています。
膝を伸ばすと膝関節の前方に位置していますが、膝を曲げると後方に移動します。
そのため、膝の屈伸を繰り返すと膝関節外側の突起部で腸脛靭帯が擦れて損傷します。

 

どんな人におこりやすいのですか?
陸上競技やサッカーなど走る動作が多い競技に多く見られます。
下肢のアライメント異常(O脚)や、筋肉の柔軟性の低下、筋力不足、間違った動作などから症状が出てきます。

 

どんな症状がでるのですか?
自覚症状としては、走ると膝外側に痛みを感じることが特徴的です。
通常、走り始めたときには痛みはなく、しばらく走っていると痛みが出現し、さらに走り続けると痛みが増していきます。

 

 

治療はどうすればいいのですか?
当院では病態を的確に判断して一人一人に合った治療方法をご提案させて頂きます。

①ストレッチング療法
該当する筋の柔軟性を改善するために、ストレッチを行います。

②運動療法

弱っている筋肉に対しては筋力トレーニングを行います。

③テーピング療法
筋肉をサポートしたり、アライメントを整えていきます。

④ハイボルテージ特殊電気治療
硬くなっている組織を瞬時に緩めたり、除痛効果があります。

⑤トータルバランス骨盤矯正
膝関節が悪くなるのは膝関節自体の問題だけでなく上下の股関節と足関節にも原因があります。また根本である骨盤の歪みが原因であるためトータルバランス骨盤矯正で関節の動き、機能改善をしていきます。

⑥靴の指導、インソール作成
1人1人、足の長さ、足の横幅、足の周径を測定し、その方にあった正しいサイズとウィズ(横幅)を出します。それに合うシューズを購入していただくことで正しい歩行運動ができるようになります。
またそれでも改善しない方にはその方の歩行のを特徴を評価分析し世界に1つだけのオリジナルのインソールを作成致します。

 

 

このように治療を行っていきますが、・・・

痛みが強いときにはスポーツ中止が一番の治療手段です。

しかし・・・スポーツを休まず続けるために、
当院では、このような治療を行いながら、
患者さんをサポートしていきたいと思います!!

このような症状でお悩みの方は、
ぜひ岐阜市則武にある『たかはし鍼灸接骨院』までご相談下さい。

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

昨日交通事故に遭遇しました・・【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年09月4日

おはようございます!!(*^o^*)/

9月になり朝と夜もだいぶ涼しくなってきましたね。

秋の気配がちらほらと出てまいりました。

夏も終わり日が短くなってくるのは本当にさみしく感じます。

 

これから台風の季節にもなりますし、各地でこれ以上大きな災害にならないよう願うばかりです・・・

 

岐阜市たかはし鍼灸接骨院の院長をさせていただいております、高橋洋介です。

 

実は昨日長男と2人で朝から公園で遊ぼうと車で向かい信号待ちで待っていると・・・・・

な・な・なんと・・・・・

 

なんと隣で追突事故が発生しました。

 

 

 

 

 

 

幸いなことに後ろからぶつかった車のスピードも数キロしか出ていないのでコツンとぶつけたぐらいでした。

しかし衝突時の衝突音はけっこうな音がしましたね!!

 

事故の当事者もすぐ車から降りられてお互い話し合っておられ負傷者もなさそうでしたので安心しました。

しかし目の前で交通事故が起こると本当にびっくりしますね。

 

ですから今日はそんな秋を前に、これからの季節の車の運転中に気を付けたほうがいいポイントをあげていこうと思います!

 

要注意!!秋の夕暮れ時には交通事故が多発しやすい!!

 

夕暮れどきは、ヘッドライトをつけていない車もあり

非常に危険です。

 

交通事故は、毎年9月から増え始め12月にピークになります。この時期から気をつけて行動しましょう!

 

あなたは大丈夫?交通事故を未然に防ぐための

チェック項目

・昨日はちゃんと睡眠をとりましたか?

・昨日のお酒が残っていませんか?

・イライラしたり、疲れはありませんか?

・運転開始後、2時間以内に1回は休憩をとっていますか?

・夕方どきですが、ヘッドライトをつけてますか?

 

意識するだけでも交通事故は未然に防ぐ事ができますよ。

 

・もし交通事故に遭ってしまったら・・・・起こしてしまったら・・・・・・

 

車に乗る以上は交通事故の被害者にも加害者にもなってしまう事はあります。

 

もしそのような状況になってしまった時の対応アドバイスをお教えさせていただきます。

 

交通事故に遭遇した時の対応の仕方

①119番への電話

負傷者の確認後、応急処置をして救急車の手配をしてください。

 

②110番への電話

軽い事故でも必ず連絡をしてください。怠ると法律で罰せられる場合があったり事故負担が増える場合があるためどんな状況下でも警察へは必ず連絡をしてください。

 

③お互いの連絡先を確認する

相手の車のナンバー・住所・氏名・電話番号・免許証の確認などをして必ずメモにして記録を

してください。

 

④任意の保険会社へ電話をする

その場で示談は禁物です。ご契約されている任意保険会社さんに連絡をしてください。

車のダッシュボードの中に任意保険の証書を必ず入れておくと連絡先が書いてあります。

その番号に連絡をしてください。

 

⑤きちんと病院や接骨院に通院する事

もし対応が分からないようでしたら一度岐阜市のたかはし鍼灸接骨院にお電話ください。

今後の対応や患者さんが少しでも良くなってくださるように全力でサポートさせていただきます。

 

と少しだけ多くなってしまいましたりが、秋の季節に変わりゆく前に今一度こういう項目を確認しておくと、未然に事故を防ぐ事になるかなと思います。

 

 

みなさん残り少ない暑い季節をを安全運転で、楽しく過ごしてくださいね!!

 

 

岐阜市のたかはし鍼灸接骨院では交通事故の治療を力をいれて行っております。

交通事故の治療では初期の段階がとても大切になります。

お悩みや、わからない事があれば電話でのご相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

※交通事故患者さんは平日午後の受付時間を

 19時45分までにお電話をいただければ

 20時30分まで受付しています。

 

※交通事故患者さんは緊急性が高いため

 午前・午後ともに順番をお待たせせずに

 優先して施術に入る事ができます。

 

岐阜市たかはし鍼灸接骨院の交通事故の患者様は

岐阜市・各務原市・瑞穂市・羽島市・大垣市・山県市・美濃市などの遠方からもご来院いただいております。

 

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

肩こりの、じつは……

2017年09月1日

こんにちは!岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院です!

 

 

 

 

今日から9月になり、気温の変化も大きくなってきましたね。

 

最近では赤トンボもちらほら見かけるようになり、少しずつ秋が来たな、と実感するようになりました。

 

 

季節の変わり目は体調も左右されやすく、身体も環境の変化に対応しないといけなくなりますね……。

 

 

そんな今日は、皆さんが一番気になりやすい肩こりに関するお話です!

 

 

 

 

 

みなさんは、肩こりにお困りではございませんか??

 

 

「常に肩が張ってくる!」「パソコンや書き物をしているとだんだんと痛くなる!」そんな症状でお悩みの方も多いと思います

 

 

常に痛みがあると嫌な気持ちにもなりますし、気になって仕事や趣味に集中できなくなりますね。

 

 

 

その症状はズバリ、肩こりです。

 

 

 

肩こりは長時間のデスクワークやパソコン作業で発症する方が多いです。

肩を大きく使うことが少なく、肩回りの筋肉が動かなくなって筋肉の緊張が強くなってしまうことで肩こりを発症してしまいます。

 

 

 

「肩こりなんていつものことだし……」なんて思っている方は要注意です!

 

 

このままの状態を放置しておくと肩こりもさらにひどくなり、症状が進行すると五十肩や首の痛み、さらにはギックリ腰などの腰の痛みにまで影響を及ぼす可能性も出てきます。

 

 

 

でも、安心してください。当院のトータルバランス骨盤矯正治療を受けていただくことで肩こりを改善することができます。じつは、肩こりの原因は骨盤と骨格の問題がほとんどなんです!

 

 

骨盤の状態が悪いと身体のバランスが崩れてしまいます。

背骨の動きや肩甲骨の位置関係まで変わります。

 

そうすると肩回りの筋肉に過度な緊張が加わってしまい、肩こりを発症してしまいます。

 

 

 

筋肉の緊張・ハリだけをマッサージでほぐしてもまた肩こりが戻ってしまう、というのは根本となる骨盤が変わっていないからなんです!

 

 

当院では骨盤を中心に背骨や首の骨、鎖骨や肩甲骨の位置を正しい位置に修正してあげることで身体のバランスを整え、肩こりの改善を目指していきます。

 

 

 

 

 

これまでに多くの肩こり患者さんが当院のトータルバランス骨盤矯正治療を受けて、肩こりの改善に成功しています。

 

 

 

現在当院では「開院10周年記念キャンペーン」と題しまして、エキテンという口コミサイトで当院のページを見ていただきますと、なんと骨盤矯正の初診料を1000円OFFさせていただいております。

 

ただし期間限定でのご案内となっておりますので、お早めにお越しくださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

骨盤のゆがみ・肩こりがひどくならないうちに、一度検査に来ていただいてみてはいかがでしょうか?いまならまだ、間に合います。

 

詳しい内容は当院のホームページ、エキテンに記載しております。肩こりが気になる方は一度目を通していただきますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

〜岐阜市で頭痛にお困りの皆様〜

2017年08月29日

こんにちは

 
たかはし鍼灸接骨院の品田です!
 
 
 
実は私、なんと競馬が大好きでありまして、土曜日の仕事終わりと日曜日は競馬に精を出しております。(ちゃんと治療の勉強やトレーナー業務もやっております)
 
 
 
 
 
 先週の土日は、東海地区No. 1を決める東海選手権が岐阜メモリアルセンター長良川競技場でが行われ、その大会のメディカルスタッフとしてトレーナー業務を行ってきました。
 
 
 
終わってみたらもっとこうすれば良かったとか様々な課題が見え、もっともっと勉強をしなければいけないな〜と感じた2日間でした。
 
 
 
さて!
最近頭痛にお困りではありませんか?
 
 
 
頭を孫悟空の輪っかのようにキリキリ締め付けられるような頭痛。
 
そう!こんな感じです!
 
孫悟空のイラスト(西遊記)
 
 
 
 
この孫悟空は笑っていますが、ちょうど孫悟空の輪っかのこの部分です。
 
  
 
この辺りが締め付けられたような痛みありませんか?
 
 
 
 
この痛みの原因としては
デスクワークやスマホの見過ぎで、頭が前に出てしまいボーリングの重さ並の頭を首さんや肩さんや背中さんが一生懸命、支えております。
 
 
 
 
 
ちょうどこんな姿勢ですね。
 

 
 
 
 
休憩もなくこの姿勢でずっといると、最初は元気のあった首さんや肩さんや背中さんが次第に悲鳴をあげてきます。
休みたくても首さん達は休めない。頭さんが前に出てしまっているから。。。
 
 
 
 
 
これはまさにブラック企業。
なんと身体が知らない間にブラック企業化してしまっているのです!
身体も現代社会化してますね。
 
 
 
 
 
話を元に戻しましょう。
 
 
 
 
頭痛の原因としては
首や肩の周りの筋肉の緊張による神経の圧迫をうけたり、血流が悪くなることが原因で起こります。
 
 
 
 
頭に負担がかかることそれに加えて骨盤や背骨が歪んで、猫背などになり姿勢が悪くなると更に首や肩周りの筋肉に負担が大きくなり、筋肉が緊張して神経の圧迫や血流が悪くなり頭痛が起こりやすくなります。
 
 
 
 
頭痛を改善するには首や肩や背中の筋肉の緊張を取ってあげて、姿勢を良くしてあげることで改善されていきます。
 
 
 
 
このように身体の環境をホワイト企業化してあげれば頭痛は筋緊張性頭痛は改善していきます!
 
 
 
 
 
頭痛が出てしまっている方、頭痛はないけど肩凝りを感じている頭痛予備軍の皆様!
 
 
 
 
ぜひたかはし鍼灸接骨院の治療で頭痛を改善していきましょう!
 

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

国体合宿参加 院長不在のお知らせ

2017年08月28日

今年も愛媛国体陸上競技のチーム岐阜にトレーナーとして帯同する事となりました。

9月8日(金)午後7時からと9日(土)は最終合宿に参加するため院長の高橋は不在となります。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

骨盤の歪みはなぜ起こる?【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年08月24日

今回は、骨盤の歪みについて。

 

岐阜県内からプロを目指すバスケットボールチーム

セイリュウヒーローズ

にトレーナー帯同している三好です!

 

岐阜はまだまだ暑いですね。

先日、

岐阜城を一目見ようと金華山に登ったら

あまりの暑さでとろけそうになりました。笑

でもその頑張りのおかげで、

岐阜城を間近に望むことができました!

まだ行ったことない!

という方にはオススメですよ、

岐阜城!笑

 

というわけで、

今回は骨盤の歪みについて

書いてきたいと思います。

  

 

骨盤の歪みってなぜ起こるの?

 

 

あなたもそんな疑問を持っていませんか?

 

 

そもそも、

こんな疑問を持っているあなたは

骨盤の歪みについて、

こんな経験がありませんか?

 

 

友達に

骨盤が歪んでいると言われた

 

マッサージを受けに行ったところで

骨盤が歪んでいると言われた

 

病院で先生に

骨盤が歪んでいると言われた

 

 

 

これらに共通して当てはまるのは、

他の人から言われたということです。

そうです、

そもそも骨盤の歪みなんて自分ではわからないですよね。

だって、

自分でわかったら歪まないように姿勢を変えればいいんですから。

 

 

 

でもそれだけじゃ足りない。

だから、

いろんなところで骨盤の歪みがあると言われるんです。

 

 

じゃあなんで

骨盤の歪みが起こるの?

気になりますよね?

そんな疑問が起こるのも当然です。

 

では、

なぜ骨盤の歪みが起こるか。

 

 

 

その原因は

あなたの私生活にあります!

 

 

 

え?

そんなことないわよと思ったあなた!

 

 

 

足を組んで座っていませんか?

 

物を持つ時、どちらかの手ばかり使っていませんか?

 

立ってじっとしている時、片足にばかり体重をかけていませんか?

 

車の運転など、長時間おなじ姿勢を続けていませんか?

 

 

このどれかに当てはまる人は

ほぼ99パーセント

骨盤の歪みがあると思った方がよいです。

 

 

もし当てはまらなくても、

私たちの生活は

右利きに便利な作りになっていませんか?

駅の改札、車の運転、自動販売機、ドアの取っ手・・・・

あげ出せばきりがないですね。

右利きの人に便利ということは、

ほとんどが右手だけで済むように作られているということです。

もし、左利きの人がいれば

この不便さはよくわかりますよね?

 

片手で済む動作が

日常生活に溢れているということは、

それだけ

左右差が生まれやすい

ということです。

これだけ日常生活の中に左右差があれば、

体にも左右差が生まれるのは

簡単に想像できますよね?

 

だから骨盤の左右差

言い換えれば、

骨盤の歪みが起きるんです!

 

 

しかもこの歪みは厄介なことに

いろんなところで悪さをします。

例えて言うなら、

いろんなところで小さな種火を残す放火犯みたいなもんです。

もしこの種火を放っておいたら・・・・

大変な火事になってしまいますよね?

だから、痛みが起きるんです。

 

 

今あなたが抱えているこの痛みも、

放っておいたら

とんでもないことになるかもしれませんね。

 

 

最後は少し脅しになってしまいましたが、笑

骨盤の歪みについて

わかっていただけたでしょうか?

 

 

この歪みに気づいたあなた!

 

今からでも遅くはないです、

少しずつ

行動を起こしていきましょう。

やれることから始めていけば、

まだ遅いなんてことはないですよ!

 

 

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

お盆で腰痛になったら【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年08月18日

みなさまこんばんは。

岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院です。

 

 

 

 

8月も4週目。大体の方がお盆休みが終わったと思います。

 

 

 

 

このブログを書いているセラピストTは、岐阜市から離れて両親の実家の長野県へ旅行に出かけていました。

 

 

 

 

 

この写真でわかりますか?ヒントは糸守胡です。

あいにく今年は天気が悪く、景色の良いドライブはできませんでしたが久しぶりに祖父母と会うことができました。

 

 

 

 

皆さんは、どんなお盆を過ごしましたか?怪我なく過ごせましたか?まさか…腰痛になっていないでしょうか?

 

 

 

 

腰痛になった方は早めに来院してください。

初期対応が大事になってきます。気温の寒暖差が激しい今年の夏は、腰痛が起きやすいです。

 

 

 

 

先週の来院患者さんも腰痛で来院した方が多かったです。

 

 

 

 

体温が上がっていない朝に急に体を動かした瞬間。ぎっくり腰になる方が多いです。

 

 

 

 

 

まず腰痛になった場合、安静ですよね。

 

一番楽な姿勢を作って楽にしましょう。

 

 

 

 

横向きの場合、カブトムシの幼虫のように丸まって下さい。

 

上向きの場合は膝を立てて、膝の下にクッションか毛布を丸めて安静にして下さい。

 

 

 

 

 

落ち着いたら当院へ来てくださいね。

 

 

 

 

当院では急性の腰痛でも施術を行っています。

ハイボルテージ特殊電気治療を行うことで、急性の腰痛の痛みを軽減することが可能です。

 

 

 

 

 

腰を安定させ痛みを軽減する腰痛ようのコルセットも用意していますよ。

 

 

 

 

 

なるべく早く来院することが腰痛対策の早道ですので、来院お待ちしてます。

 

 

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………


1 2 3