着るだけで姿勢が良くなるシャツ、入荷しました‼‼

2018年02月6日

こんにちは!たかはし鍼灸接骨院です!

 

 

今日は当院の元気印、松浦大輔が担当させていただきます!!

 

 

私は最近、良い姿勢・丈夫な肉体・ケガしない体づくり目指して筋力トレーニングをしています!!

 

 

仕事が終わった後、一人で10時くらいからトレーニングジムに通って汗をかきまくっています!!笑

 

 

仕事した後のトレーニングは「ちょ~きもちいい!」です!(ちょっと古いですか……?)

 

 

良い姿勢」を作るためには、やはり筋力トレーニングが必要です。

 

 

背中の筋力や体幹の筋力が落ちてしまっていると身体を支えきれなくなってしまうので、猫背になってしまったり姿勢が崩れてケガをしてしまいます。

 

私みたいなトレーニングヲタクであれば何ともないですが、ほとんどの方が続けることが難しくなってきます。

 

 

「仕事終わりは時間がない」

「トレーニングして疲れて、次の日に支障が出る」

「そもそも、運動が嫌い」

 

 

という方は多いと思います。

 

 

ところが!!最近、とんでもないものが入荷しました!!

 

なんと、「着ているだけで姿勢が良くなるシャツ」なんです!!

その名も、、、、「POSUTURE2.0」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

POSUTURE(ポスチャー)は特殊な素材で作られたインナーシャツで、

肩甲骨の位置を修正し、骨盤をホールドさせることで体幹機能を高めます

そうすることにより、よりよい姿勢を作り出すことができます!!

 

姿勢が良くなれば、

・肩こりになりにくい

・腰を痛めにくい

・肩・腰が動かしやすい

・疲労がたまりにくい

・息が吸いやすい

 

 

などなど、様々な効果が出ています。

 

何よりすごいのが、

世界で唯一、医学的根拠が実証されています。

医学がその効果を実証し、認められています。

 

 

他にも姿勢の改善だけでなく、

・スポーツパフォーマンスUP

・ケガ予防

・疲労回復

 

などにも使用されており、実際に多くのプロアスリートがこのシャツを使っています!

 

 

こんな夢のようなシャツ、初めてですよね??

 

 

当院では岐阜県内でも数少ない、「POSUTURE」正規取扱店です。

 

事前に筋力や可動域を検査し、試着していただいた前後の効果を実感していただきます!

僕も体験しましたが、これはめちゃくちゃすごいです……

 

販売開始直後から多くのお問合せを受け、人気沸騰中です!!

 

 

「頑張って姿勢を良くしたいけど、時間がない」というあなた!!

是非、当院で一度着てみてください!!

 

 

 

 

テーピング・シューズの講座

2018年01月30日

岐阜メモリアルセンタートレーニング室

主催のスポーツテーピング講座高橋が

 

1月21日(日)に

担当させていただきました!

 

1人で巻ける簡単なテーピングや

正しいシューズの選び方、履き方

ひもの締め方などを

 

2時間ほどお話しさせていただきました。

 

正直2時間ではすべてをお伝えするのが

 

足りなくてマニアックな話は

 

最後までできませんでした。笑

 

しかし定員を超えるたくさんの方に

集まっていただきまして

 

改めて「感謝」「感謝」

です。

 

明日からスポーツの現場で少しでも使ってもらえればと思います。

 

また参加者や主催側の岐阜メモリアルセンタートレーニング室の方

からも次回も開催してもらいたいという嬉しいお言葉もいただきました。

 

ありがとうございます!!

 

今度はもっとマニアックな話ができるようにしたいですね!!

 

岐阜メモリアルセンタートレーニング室のブログに掲載されております。

一度ご参考までに見ていただけたらと思います。

https://ameblo.jp/gifu-mc/entry-12346297456.html?frm_src=thumb_module

 

こういった講演や講座は

自分を成長させてくれる良い機会と思っています。

 

人生は死ぬまで勉強です。

 

ありがとうございました。

〜閉めとかない?その骨盤〜

2018年01月25日

 こんにちは^^

岐阜市則武にあるたかはし鍼灸接骨院の品田です!

 

雪降りましたね〜

北海道の雪国育ちの僕には可愛いもんです笑

 

バレンタインが近づいてますね^^

買う派ですか?手作り派ですか?

僕は自分に買う派です!笑

 

去年まで札幌に住んでいてデパートの催事場でやっていた

 

サロン・デュ・ショコラ

 

に2年連続で行っていたほどチョコレートが好きです^^

一粒で幸せな気分にさせてくれるシェフ達の熱量には頭が下がります。

 

 

今年は名古屋のサロン・デュ・ショコラに出没します笑

楽しみですね^^

 

 

 

さて、今回は3回に分けてお伝えしてきた産後の骨盤の最終回です^^

 

 

 

即実践!!自宅で出来る骨盤矯正トレーニング

 

 

 

をお送りします〜

 

 

モデルは櫛田先生です!笑

 

<骨盤歩き>
骨盤底筋群インナーマッスルをまとめて鍛えられる効率的なト
レーニングです。
1.下の図のように、膝を伸ばしたまま骨盤を前後させ歩く。
2.背筋をのばし、手を振る。
3.前後30歩ずつ歩く。
足を動かすというよりも、お尻で歩く感じでやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ結構効きます

筋肉痛出て来ます。笑

 

 

 

<骨盤の歪みをただすスクワット>

1.脚を肩幅よりも少し狭くひらいて立つ。腕は胸の前で交差します

2.膝の間に丸めたタオルを挟んだ状態で、脚の内側を意識しながらスクワットをしていく。
タオルが途中で落ちないように注意して下さいね。

脚の内側に力が入るのを実感できたらOK!!

衰えがちな筋肉を取り戻す効果があるので

1セット20回として毎日このスクワットを行うのをおすすめします。
近くにタオルがない時はそのままスクワットをしても問題ありません。難しければ、最初は10回を目標にしてやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さんを抱っこしながらやると負荷が高くなってしまうので気を付けてください

 

 

<腰回しエクササイズで骨盤調整>
1.肩幅より少し広めに足を開く。
2.腰に手をあてて8の字を描くようにゆっくりと動かしていきます。
できるだけキレイに8を描くようなイメージで動かし背筋が曲がらないように意識して行うのがポイントです。
これを1セット20回行うようにします。

 

 

 

 

チューチュートレインを流しながらやってあげるといいですね。笑

ミツバチって花畑を見つけた時は八の字で飛ぶみたいですよ!

 

 

 

 

<骨盤の位置を正すストレッチ>
1.まずは仰向けに寝転がります
2.そのままの状態からゆっくりと膝を立てていき膝を上に突き出すような形でキープします。
肩と足の裏はしっかりと床についているので

最初は辛いと感じる人もいるかもしれませんが一度開いてしまった骨盤を正しい位置に戻す効果があります。
イメージとしては腹筋を使うのではなく、骨盤を持ち上げるようなイメージで行うことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリッジしましょう^^

 

 

 

どうでしたか?
ご自宅でもできるストレッチやトレーニングもお伝えしました。
骨盤矯正のトレーニングをしたからと言って
すぐに効果が出るわけではなく、
早い人で1ヶ月、通常なら3ヶ月から半年ぐらいの
時間をかけて効果を実感する人がほとんどです。

 

 

 

そして実感したからといってすぐに止めてもいいわけではなく、
良い状態を維持できるように続けていくのをお勧めしています。

 

 

 

なぜかというと、
脳が矯正する前の悪い姿勢を良い姿勢
と記憶しているからです。

 

 

骨盤矯正をして
一時的に姿勢を改善しても、
前の姿勢の記憶が消えない限り元に戻ろうとします。
当院でも産後のママ達の

 

 

「キレイになりたい」
「産前のズボンが履けるようになりたい」

 

 

 

などのお悩みにお答えさせて頂いてます。
ただ骨盤を矯正するだけではなく、
しっかりとトレーニングをして筋力もつけていきます。

 

 

『ローマは一日にして成らず』

 

 

ですね^^

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

月曜~金曜 (午前) 8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00

土曜 (午前のみ)8:30 ~ 13:00

※平日の午前中は予約優先制

※土曜午後・日曜日・祝日は休診

 

 

産後の骨盤のゆがみをセルフチェックする4つの方法

2018年01月18日

前回に引き続き、

今回も産後のお母さんに現れる不調についてシリーズ第2弾です。

最近は産後の骨盤矯正のお問い合わせが多数ありますので

自分は骨盤の歪みがないか事前にセルフチェックしてみましょう。

 

では、

 

産後の骨盤のゆがみをセルフチェック!

ご自身で骨盤の歪みをチェックしてみましょう。

お家で簡単に出来るので試してみて下さいね。

 

 

骨盤のひらきをチェックする方法

1.仰向けになって、まっすぐ両足を伸ばします。
2.両足のかかとをつけたまま、つま先を外へ開いてみる。
3.骨盤のひらきがないと左右が平等で90度ぐらいの開き具合です。

*それに対し左右のいずれかが開きにくい

左右がぺたっと床についてしまうなどの症状は骨盤が開いてしまっています。

 

骨盤の左右の歪みをチェックする方法

1.椅子に座って左右のいずれかに足を崩してみる。
2.左右の両方を試してみて、やりづらいと感じた方に骨盤の歪みがあります。

*左右ともやりづらいと感じたのであれば両方の骨盤の位置が歪んでいる場合も。

 

 

骨盤の位置をチェックする方法

 

1.壁に背中とお尻をまっすぐにつけて立ちます。2.壁と腰のカーブのトコロにどのぐらいの隙間があるかどうかを確認します。

こぶしが1個入るぐらい大きく空いている場合は「前傾している骨盤」になり、逆にべたっと隙間がない場合は「後傾している骨盤」になります。いずれかに偏っていると痩せているのに、下っ腹だけポッコリとしてしまう場合もあり、骨盤の位置を正しく戻してあげることが必要になります。

 

 

骨盤の左右の高さをチェックする方法

1.立ったままの姿で、休めの姿勢をする。
2.片方に足の重心をかけて立つ。

*立って右左比べて楽な側ありませんか?楽に支えてられている側の骨盤の方が高くなってしまっている可能性があります。

どうでしたか?
歪みが出てしまった骨盤を放っておくわけにもいきませんよね。

 

では
「歪んだ骨盤を治す方法はあるのか?」
そういうお声にお答えするために、どういう方法なのかお伝えします。

産後は大事だった!産後の骨盤矯正
出産で骨盤が開き、「自然と元に戻りますよ」という
お話は、させていただいたのですが、
骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと
筋肉の動きが変わって体型が崩れることがあります。

 

 

産後は筋力も低下していることが多いので、
脂肪の燃焼がうまくいかず太ってしまうことも。

 

 

骨盤が開いたままで
妊娠前の服が入らなくなってしまった
という声がよく聞かれるのはこのためです。

 

そこで大事になるのが「産後の骨盤矯正」です。

出産を通して緩んだ骨盤を正しい場所に矯正することを骨盤矯正と言います。方法としては整体、体操、ガードルの利用など色々あります。

産後の骨盤矯正を受けることで姿勢が整うだけでなく、血行が良くなり代謝が上がるため痩せやすい体質になるというメリットも。

産後は身体を休めてあげるのが第一ですが、骨盤矯正はいつからいつまでに受けないといけないのか気になりますよね。

 

いつから?産後骨盤矯正を受けるタイミング

 

産後骨盤矯正はママの体力が回復してくる産後2か月~6か月がベスト!!

 

なぜなら産後の骨盤の靭帯は
リラキシン」というホルモンが分泌されるのでとても柔らかく、
骨盤矯正には絶好のチャンスですだからです!

 

リラキシンの分泌自体は産後2,3か月で止まるのですが、
緩んだ靭帯が元に戻るのは遅くても6か月ぐらい。
つまりそれまでは骨盤が緩んでいる状態で骨盤矯正がしやすいタイミングです。

 

骨盤矯正しやすい時期=骨盤が歪みやすい時期」とも言えます。

 

産後すぐから始めようと思っている方もいるかもしれませんが、無理は禁物です。

 

少なくとも産後1ヶ月はしっかりと休んで下さいね。ママの1か月検診が終わって、特に問題がなければ始めるぐらいでいいと思います。

 

産後の経過が良好であれば、産後1ヶ月を過ぎた頃から積極的に体を動かし、体型や体調を元に戻すよう心がけましょう。

 

もしかするとタイミングを逃してしまったと思われている方もいると思いますので

 

 

 

次回!!

 

 

お家で出来る簡単なエクササイズをご紹介します。

 

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

月曜~金曜 (午前) 8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00

土曜 (午前のみ)8:30 ~ 13:00

※平日の午前中は予約優先制

※土曜午後・日曜日・祝日は休診

 

産後に現れる5つの不調・・・

2018年01月11日

あけましておめでとうございます!

岐阜市則武にある、たかはし鍼灸接骨院の櫛田です。

 

皆さん、また新しい1年が始まりましたが、

どのような年にしていきますか?

2018年、今年は個人的にも、院としても勝負の年になります!

勝負の内容については、その時がきたら発表していきますので、

乞うご期待です!

とにかく、新年から気合を入れて頑張っていきますので、

本年もたかはし鍼灸接骨院をよろしくお願いします!

 

 

さて、今回は産後のお母さんに現れる不調について

お話ししていきます。

 

まず、出産という大仕事を終えたお母さんの身体はボロボロ状態

例えば、交通事故にあったのと同じくらいのダメージを
身体は受けているんです。
 
そんな状態で子育てがスタートしていくと・・・
様々な症状が現れてきます。

 

 
そのなかでも
「体重は戻ったのに体型が戻らない」
「ポッコリお腹が元に戻らない」
「身体が痛くて抱っこが辛い」
と悩んでいる方も
多いのではないでしょうか?
 
 
そこで今回は
産後の辛い症状を無くすために
お母さんに是非やっていただきたい
「産後の骨盤矯正」
についてご説明させていただきますね。

 
 
出産後のお母さんの身体について・・・

 
出産の時の骨盤は
「最大限に緩み開ききった状態」
になっています。

 
赤ちゃんの頭が
骨盤を押し広げて出てこれるようにするために、
骨盤の骨を結合している靭帯が柔らかく緩んでいるので
産後の骨盤はグラグラの状態です。
 

意外と動けるからと言って
気楽に考えて動いてはいけません。
産後、元の体に戻るまでを産褥期といい、
最低でも一カ月は安静にする時期です。

 できるだけゆっくりしてください。
 
 
ところで
そもそも出産で開いた骨盤は
ずっと開いたままなのでしょうか?
 

答はノーです。
 

なぜなら、
ずっと開いたままだとしたら
2人、3人と出産してる方の
骨盤はどんどん大きくなるということになるから
開いた骨盤は産後、自然と元に戻っていきます。
 

でも、産後はいろんな不調が起きてきますよね?
 

なぜ産後のお母さんには身体の不調が現れやすいのでしょうか?
その原因についてご説明させていただきますね。
 
 
 

 

産後に不調が現れる原因!
 
ここでは産後に現れやすい不調についてご説明させていただきますね。
 
①ホルモンバランスの乱れ

妊娠中は女性ホルモンの
「エストロゲン」と「プロゲステロン」
の分泌量が増えます。
 
 
出産が終わると
エストロゲンとプロゲステロン
が急激に減少し
代わりに母乳の分泌を促す
「プロラクチン」
というホルモンの分泌量が増えます。
 
 
 
妊娠期間中ゆっくりと
増えてきたホルモンが
出産を終えると突然減り、
違うホルモンが増えるという
急激なホルモンバランスの乱れに、
体はすぐには対応できずに
あちこちで不調が出てきます。
 

さらに
ホルモン分泌の変化に加えて
生活の変化もあります。
 

365日24時間、 
育児にお母さんの体調は関係ないですよね
出産の疲れがとれず夜ぐっすりと眠れないことも。
 
 
慣れない育児への不安、
生活リズムの乱れ
精神的なストレスが、
 ホルモンバランスを乱す原因になります。
 
 
 
 
②頭痛・肩こり

 
産後の頭痛や肩こりの
主な原因には、
夜中の授乳による寝不足や
慣れない育児によるストレスです。
 
寝不足やストレスは、
血液の循環を悪くさせてしまいます。
 
 
血流が悪くなると身体には
老廃物が溜まりやすい
 
老廃物が溜まった周辺の神経が刺激され痛みを感じます。
 
 
 
産後は妊娠中に
大量に分泌されていた
 
エストロゲン
 という女性ホルモンが
急激に減ることによって、
 
セロトニン(“幸せホルモン”とも呼ばれています)
 という精神面を
安定させる働きのあるホルモンも
減ってしまうため
血管が拡張して
神経を刺激してしまうんです。
 
 
 
 
③腰痛

産後の腰痛の原因は出産自体ではなく、
産後の体の使い方や姿勢にあることがほとんどです。
 
 
出産後は骨盤の関節が
とても柔らかくなっています。
 
 
このときに
歪んだ姿勢をとっていると
そのまま固まってしまい
腰痛につながります。
 
 
・横座り
・猫背
・足を組む
 
こんな姿勢をしている
自覚はありませんか??
 
普段からこの座り方をする癖のある方は
産後もしてしまいがちなのですが、
確実に骨盤歪んでしまうので気をつけたいですね
 
このように、普段の姿勢で
縦や横に骨盤をゆがませると、
腰痛の原因になってしまいすよ。
 
 
 
 
 
④不眠

産後の不眠は、
体調の変化・環境の変化の中で
 
「子育て」
 
という重責を負った人だけがなるものです。
 
 
 
 
産後の不眠は
長いと出産後1年程度つづくこともあり
子どもが
自分で眠ること
ができるようになるまで
続く人もいます。
 
 
 
産後の不眠の原因は、主に2つ。
 
(1)女性ホルモンバランスの変化
(2)子育てに対する大きなストレス
 
出産後の大きな体調変化に加え、
子育てのストレスが加わるのです。
 
お母さんにとっては大きな負担ですよね
 
 
 
 
⑤お腹のたるみ

お腹のたるみの原因は
妊娠中に大きくなったお腹に合わせて
皮膚がひっぱられ産後にしぼんでしまうから
 
 
 
風船の原理
と同じです。
 
膨らんだものがしぼむと
シワやたるみができますよね。
 
 
 
実は妊娠中から、
産後のお腹のたるみへの道
は始まっているのです。
 
赤ちゃんが
お腹の中で成長していくのに伴い
お腹の皮膚も伸びます。
 
 
産後のお腹のたるみは
骨盤の歪みが原因
ということもあり、
骨盤の歪みは見た目だけの問題でなく
体全体の不調にも影響すると言われています。
 
 
産後に現れる不調として5つご紹介しました。
その中でも
腰痛や体型が変わったという
症状の原因は、
妊娠・出産で
骨盤が歪んでしまっている
のが原因だったりします。
 
 
これらの様々な
お悩みや不調ですが、
実は骨盤に原因があるという
共通点があるんです。
骨盤周りの筋肉
にも負担がかかるため
骨盤が歪みやすい状態です。
 
 
 
骨盤が歪んだ状態が続くと、
腰痛や恥骨痛など
さまざまな身体の症状を引きおこす可能性が・・・。
 
では、あなたの骨盤はどうでしょうか?

次回のブログでは産後の骨盤のセルフチェックについてお伝えします。

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

月曜~金曜 (午前) 8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00

土曜 (午前のみ)8:30 ~ 13:00

※平日の午前中は予約優先制

※土曜午後・日曜日・祝日は休診

2017年の施術が終わりました!!

2017年12月29日

こんにちは!たかはし鍼灸接骨院です!!

2017年最後の投稿になります!

 

 

本日をもちまして、2017年の施術が終了いたしました。

 

 

2017年は10周年という節目を迎え、今年もたくさんの方に施術をさせていただくことができました!!

 

 

 

来年もより多くの方の健康をサポートさせていただけるよう、スタッフ一同精進してまいりますので、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

来年は11年目を迎えますが、当院は2018年、大きな変貌を遂げます!!

 

 

 

その詳細は後日、改めてお伝えさせていただきますので、お楽しみに。笑

 

 

 

2018年は1月5日(金)午前8:30より、再開いたします!

 

 

年末年始の忙しさでお体の調子が崩れてしまった、おケガをされてしまった、という方は是非当院へご相談ください。

 

 

1年間大変お世話になり、ありがとうございました!!

 

 

来年もよろしくお願いいたします!良いお年をお迎えください。

 

 

朝、首が回らないそんな時・・・

2017年12月25日

メリークリスマス^^

 

 

岐阜市則武にあるたかはし鍼灸接骨院の品田がお届けします〜!

 

 

週末いかがお過ごしでしたか?
有馬記念がありましたね〜!
北島三郎さんが馬主のキタサンブラック強かったですね〜!!

 

 

これで彼も引退です。
みんなに愛される馬でした。
今度は彼の子供達がターフを賑わせてくれることを楽しみにしています。

 

 

競馬の良いところはキタサンブラックのような強い馬が、
父となり、また競馬界を盛り上げてくれることによって、
昔の思い出話に花が咲くものです。としみじみ・・・

 

 

ちなみに馬券は外れました笑。

 

 

もうわかっているかと思いますが、
私、品田は北海道生まれの札幌育ちで競馬が大好きです^^

好きすぎて、馬主になっちゃいましたwww
来年に僕の馬が走りますので、楽しみにしていてください^^

 

 

8月になると、札幌競馬場でレースが行われるので、
品田は自転車で10分かからない所に住んでいたので
よく競馬場に行って馬を見に行ったものです^^

 

 

いろんな名馬が僕の目の前を駆け抜けていきました。
いい思い出です。。。。

 

 

 

さて、最近寒くなってきたので、寝違いの患者さんが増えてきています。
今日は寝違いについてお話ししたいと思います。

寝違いとギックリ腰って似てますよね?

 

ギックリ腰はドイツでは

 

『魔女の一撃』

 

 

と呼ばれていますが、寝違えを調べてみたところ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特にありませんでした。笑

 

 

 

さて、みなさんも一度は寝違いになったことがありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも寝違いとはなぜ起きるのか。

 

首の関節(筋肉、椎間など)の不調によって、
首に強く痛みが出ることや、その痛みによって首を動かすことが出来なくなってしまうことです。

皆さんも

 

  • 朝起きた時に首が動かない
  • 朝はそれほどではなかったけど時間が経つに連れて
    痛みが強くなってきて動かせなくなってくる
  • 顔を洗う際に前に首を前に倒せなくなった

 

 

などと起きてからすぐ痛めてしまうことが多いです。

首・背中周りの筋肉は緊張している状態のまま
悪い姿勢で寝てしまうことにより筋肉が固まってしまい
十分に筋肉に潤いがないまま動かすと

ぴきーーー!!!

 

と痛めてしまいます

 

 

東洋医学ではお酒を飲んで寝て、
布団から首や肩が出て冷えてしまうことにより
寝違えになるとも言われてるんですねぇ

 

 

お酒飲むと代謝上がりますよね?
代謝が上がると体温が上がりますね〜
肩や首が布団から出ると、その部分だけ血行が悪くなるんですね〜。

 

 

冷えないように布団をちゃんとかけましょうね。笑

 

 

岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院では

 

ハイボルテージ特殊電気治療や鍼治療を行って、
固くなってしまった筋肉の血流を良くしていきます^^
年末の外せない忘年会、合コンの前になってしまったら

 

 

岐阜市則武にあるたかはし鍼灸接骨院にご相談ください^^

………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』
【TEL】058-232-3434
【受付時間】
月曜~金曜 (午前) 8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00
土曜 (午前のみ)8:30 ~ 13:00
※平日の午前中は予約優先制
※土曜午後・日曜日・祝日は休診

子供に多い腰痛・・・ 岐阜市のたかはし鍼灸接骨院

2017年12月22日

こんにちは

2017年も残すところ

あと10日」となりました。

そして今日、22日は冬至ですね!!

 

冬至といえばかぼちゃ、ゆず風呂

と行事がたくさん。

 

 

 

 

 

ゆず風呂について調べてみたのですが、邪気を払ってくれたり、風邪をひかなくなったりすると言われているそうです。

ゆず風呂でなくてもお風呂には血行を促進して、体を温めるため筋肉もほぐれやすく腰痛の症状緩和にもなります。

 

 

さて今日は腰痛でも子どもに起こる腰痛についてご紹介します

 

子どもの腰痛でも特に成長期のスポーツ選手にみられるのが

「腰椎分離症」です。

よく分離症と略されて呼ばれることがあります。

 

 

ではまず簡単に腰椎分離症のスクリーニングしてみましょう。

 

① 10代の成長期で、スポーツを一生懸命やっていて

            急に腰が痛いと言い始めた。

 

② 運動中には腰が痛いけれど

          日常生活ではほとんど痛みが無い。

 

③ 普通に運動を続けることは可能でも

          体をそらしたりすると腰が痛い。

 

このうち1つでも当てはまる場合は

    「腰椎分離症」の可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰椎分離症は背骨の骨折です。ただ、こけた際に腕の骨などを折る骨折とは違い、繰り返しの力が加わっておこる骨折(疲労骨折)が分離症の原因といわれています。

 

この繰り返しの力というのは体を反らすことです。

 

え?そんなことで?と思いますよね。でも考えてみてください。

 

例えば野球でピッチングの際に体をぐっと反らしますよね?

サッカーで強いボールを蹴ろうとした時にも。

バレーでアタックの時にも。

水泳の息継ぎの時も。

 

そしてその動作は1日の練習中に何度繰り返すでしょう?

 

子供たちの骨は大人と違ってまだ成長段階です。

 

そんな不完全な骨に1日何十回も何百回も力が加わり

 

それが1週間に何日も練習があれば何千回になることもありますよね?

 

 

そして腰椎分離症の子の多くは体が硬いんです!

 

体が硬いことで負担が集中して骨折を起こしてしまうのが分離症の原因なんです!

 

 

ここまで読んでもしかしてうちの子も腰椎分離症なんじゃないかと心配になった方もみえますよね。

 

 

たかはし鍼灸接骨院では腰椎分離症に対してもどんな症状に関してもしっかりと問診をさせていただき、検査にて症状の原因を追究します。

 

もし腰椎分離症が疑われる場合には、いつもお世話になっている整形外科の専門医に検査を依頼しますので安心してください。

 

そして腰椎分離症と診断された場合には骨折を早く治す超音波治療器もたかはし鍼灸接骨院では完備しています。

 

また、早期復帰に向けた相談や腰椎分離症の再発予防も指導させていただきます。

 

 

 

とここまで腰椎分離症についてお話してきましたが、腰椎分離症に限らず、お子さんが腰痛を訴えるようでしたら是非一度、岐阜市のたかはし鍼灸接骨院へご相談ください。

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

月曜~金曜 (午前)      8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00

土曜    (午前のみ)8:30 ~ 13:00

※平日の午前中は予約優先制

※土曜午後・日曜日・祝日は休診

ぎっくり腰を予防する五つの方法〜岐阜市 たかはし鍼灸接骨院

2017年12月17日

こんにちは

 

岐阜市則武の、たかはし鍼灸接骨院です

今週は一気に寒くなりましたね

岐阜市でも雪が降って金華山が真っ白になりました

朝の出勤時には車のフロントガラスも凍りますし、溶かすのが大変です

 

早朝の気温が低くなると困るのが

腰の痛み、ぎっくり腰です

 

 

 

 

 

 

 

 

普段より気温が寒くなると身体の痛さって強く感じませんか?

 

今週は患者さんのケガで最も多かったのは‥

ダントツぎっくり腰でした

次に多いのは、寝違えですね

今回は、なぜ気温が下がると腰が痛くなるかをお伝えしますね

 

 

なぜ気温が下がると痛みが増すのか

 

気温が低下(変化)すると身体はその変化に順応しようとするため

血圧と心拍数が上昇します
血圧や心拍数の上昇は自律神経の交感神経が優位(強い)の状態と考えられていて

交感神経の活動が活発化することにより

血管が収縮あるいは副腎髄質(腎臓の上についている)からのアドレナリンの放出などが

「痛覚受容器」(痛みを感じるセンサー)や「冷受容器」(冷たさを感じるセンサー)の反応を高めて

痛みが増すと考えられています

(痛みに関連する神経系が直接応答することもあります。)

 

 

 

 

 

ただし

気温がしばらく一定に保たれていると血圧、心拍数は落ち着き

痛みもおさまります。

 

また

気温の変化と近いもので

気圧の変化によっても

血圧と心拍数が上昇することがわかっています

 

では、この寒い寒い岐阜市の冬の朝をぎっくり腰にならないように予防するにはどうしたらいいでしょうか

 

ぎっくり腰を起こさないためには、日常の身体の動かし方に注意をしていきましょう。

 

1. 朝起きるときには、すぐに身体を起こさず、布団の中で横になって腰を丸めた姿勢をとります(カブトムシの幼虫みたいです)。

こうすると、腰の背骨同士がの間が開き、周辺の筋肉等も伸ばすことができ腰全体の準備ができます。

2. 顔を洗うときは、腰だけを倒すのでなく、ひざの関節も少し曲げましょう。

これだけで腰にかかる負担が軽減されます。忘れがちですよね

3. 床から物を拾ったり、物を持ち上げるときにも、必ず膝を曲げるクセをつけるようにしましょう。靴下を履くときも立ちながらではなく、椅子に腰掛けて履きましょう。

4. 椅子に座る場合は、背もたれに腰が付くまで深く腰かけるようにしましょう。

そして1時間に一度は立ち上がって、軽く屈伸運動(膝を少し曲げる程度)で腰と股関節の筋肉の血流をよくすることを意識しましょう。

ついつい集中して座りっぱなしになりますよね。

5. 急に背伸びをしたり、勢いよく腰を捻るような動作はやめましょう。

伸びをすると腰がリラックス・ストレッチ出来るように思えますが、急に行うと反対にぎっくり腰を起こすことがあります。

 

以上のように早朝の寒いこの時期は

慎重に身体を動かしていきましょう!!!

 

 

 

当院で、ぎっくり腰の症状でお困りの方は一度ご相談下さい。

……………………………………………………………………………………
岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』
【TEL】058-232-3434
【受付時間】
 月曜~金曜 (午前)      8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00
 土曜    (午前のみ)8:30 ~ 13:00
 ※平日の午前中は予約優先制
 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの疲れの原因はこれかも・・・

2017年12月11日

こんにちは、たかはし鍼灸接骨院の櫛田です。

12月10日に大阪で日本陸上競技連盟トレーナー研修会に参加してきました!

当院はみんな日本陸上競技連盟の定めた研修を受けて医事委員会のトレーナー部に所属しています!

その中でアスリートの貧血の話しがあったので、今回は、貧血についてのお話しをしていきます。

 

 

貧血の症状としては、
微熱やすぐに疲れる、倦怠感がある、皮膚や粘膜が蒼白になる、動悸や息切れ、頭痛、めまい、耳鳴り、食欲不振や無月経など。
「なんとなく調子が悪い」「記録が伸びない」「練習ができない」などの症状も、貧血を疑うきっかけとなります。

 

診断は、
ヘモグロビン(赤血球に含まれる鉄を含んだタンパク質。酸素の運搬に重要な役割を果たす)値のほかに、

フェリチン値(身体の中に貯蔵されている鉄を反映する数値)、

血清鉄(Fe、一般に「鉄」と呼ばれている)の数値を組み合わせて行います。

 

 

女性アスリートの貧血では圧倒的に鉄欠乏性貧血が多いが、女性の場合は婦人科疾患が原因になっているケースもあります。

貧血の状態になっていく過程では、貯蔵鉄が減っていくため、まずフェリチンの値が減少する。
その次に血清鉄が下がり、その次の段階でヘモグロビンの順番で数値が低下していきます。

 

貧血は予防することが重要!!

長距離選手の鉄欠乏性予防は、まず食事で鉄分ビタミンCタンパク質を多く摂ることが基本中の基本。アスリートでは、鉄は1日15~18mgビタミンCは1日200mgタンパク質は体重あたり1.2~1.4gが目安。

日本人が摂る通常の食事では、1000kcalあたりに鉄分は6mg入っていると言われているので、1日2500~3000kcalの食事を取っていれば、15~18mgの鉄分を食事から十分に摂取することができます。

 

練習量の多いアスリートや学生は、貧血の症状がなくても、3〜4か月に1回は採血検査を受けると良いとされています

数値改善だけに終始するのではなく、貧血に対して目を向けることが重要だということを選手に教育できるような医師のもとで治療を受けることが重要となります。

 

当院でもそのような症状でお困りの方は一度ご相談下さい。

……………………………………………………………………………………
岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』
【TEL】058-232-3434
【受付時間】
 月曜~金曜 (午前)      8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00
 土曜    (午前のみ)8:30 ~ 13:00
 ※平日の午前中は予約優先制
 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診


1 2 3 4 5