普段は痛くないのに投球動作をすると痛い、、、今回はそんな方必見です!!!!

2018年05月8日

こんにちは!

岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院、の永田尚希です。

 

 

ゴールデンウィーク、皆さんはどう過ごされましたか?

僕はバーベキューを2回もやりました笑

岐阜県民といえばバーベキューですよね!!

 

 

 

 

さて今回は投球障害肩について説明させていただきます。

 

投球障害肩といえば野球というイメージが強いかもしれませんが、実は野球の他にもバレーボールやハンドボール、バドミントン、テニス、やり投げなど様々なスポーツで起こる病気なんです。

 

 

投球障害肩とは?

 

投球動作(投球フォーム)の際に肩に痛みんながでたり、力が入らなくなるなどの症状がでる病気のことです。

原因としては身体機能の低下、例えば肩甲骨や骨盤などの動きが悪い、股関節が硬い、背中が丸まっているなどにより

投球フォームが崩れ、この悪いフォームで投球を続けることで肩に負担がかかり、痛みが生じてきます。

 

 

 

そこで投球フォームを改善するのはもちろんなのですが、

当院ではそれぞれの関節や筋肉の柔軟性を運動療法、トータルバランス骨盤矯正、

 

あの二刀流で活躍中の大谷翔平選手が個人で所有し使用している特殊電気治療(ハイボルテージ療法)などにより痛みを軽減しつつも、根本的なところから改善していくというところに重点において治療していきます。

 

さらに再発防止の為の様々なトレーニング方法なども提案させていただいております。

 

 

 

スポーツをしていて投球動作をすると肩が痛い、病院で肩甲骨周りが硬いからストレッチする

ように言われてやってみたけど、なかなかよくならない方・・・

 

 

 

 

「たかはし鍼灸接骨院」、「岐阜バランス整骨院」では

問診触診理学療法検査エコー検査など行い様々な角度から原因を見つけ出し

最適な施術を行っていき、根本的な改善を目指していきます。

 

 

ぜひ
「たかはし鍼灸接骨院」
「岐阜バランス整骨院」へお越しください。

 

 

…………………………………………………………………………………………岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』
たかはし鍼灸接骨院のスタッフブログはこちら!!!
たかはし鍼灸接骨院の症状別メニューはこちら!!!
【TEL】058-232-3434
【受付時間】
月曜~金曜 (午前) 8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00
土曜 (午前のみ)8:30 ~ 13:00
※平日の午前中は予約優先制
※土曜午後・日曜日・祝日は休診