あなたの疲れの原因はこれかも・・・

2017年12月11日

こんにちは、たかはし鍼灸接骨院の櫛田です。

12月10日に大阪で日本陸上競技連盟トレーナー研修会に参加してきました!

当院はみんな日本陸上競技連盟の定めた研修を受けて医事委員会のトレーナー部に所属しています!

その中でアスリートの貧血の話しがあったので、今回は、貧血についてのお話しをしていきます。

 

 

貧血の症状としては、
微熱やすぐに疲れる、倦怠感がある、皮膚や粘膜が蒼白になる、動悸や息切れ、頭痛、めまい、耳鳴り、食欲不振や無月経など。
「なんとなく調子が悪い」「記録が伸びない」「練習ができない」などの症状も、貧血を疑うきっかけとなります。

 

診断は、
ヘモグロビン(赤血球に含まれる鉄を含んだタンパク質。酸素の運搬に重要な役割を果たす)値のほかに、

フェリチン値(身体の中に貯蔵されている鉄を反映する数値)、

血清鉄(Fe、一般に「鉄」と呼ばれている)の数値を組み合わせて行います。

 

 

女性アスリートの貧血では圧倒的に鉄欠乏性貧血が多いが、女性の場合は婦人科疾患が原因になっているケースもあります。

貧血の状態になっていく過程では、貯蔵鉄が減っていくため、まずフェリチンの値が減少する。
その次に血清鉄が下がり、その次の段階でヘモグロビンの順番で数値が低下していきます。

 

貧血は予防することが重要!!

長距離選手の鉄欠乏性予防は、まず食事で鉄分ビタミンCタンパク質を多く摂ることが基本中の基本。アスリートでは、鉄は1日15~18mgビタミンCは1日200mgタンパク質は体重あたり1.2~1.4gが目安。

日本人が摂る通常の食事では、1000kcalあたりに鉄分は6mg入っていると言われているので、1日2500~3000kcalの食事を取っていれば、15~18mgの鉄分を食事から十分に摂取することができます。

 

練習量の多いアスリートや学生は、貧血の症状がなくても、3〜4か月に1回は採血検査を受けると良いとされています

数値改善だけに終始するのではなく、貧血に対して目を向けることが重要だということを選手に教育できるような医師のもとで治療を受けることが重要となります。

 

当院でもそのような症状でお困りの方は一度ご相談下さい。

……………………………………………………………………………………
岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』
【TEL】058-232-3434
【受付時間】
 月曜~金曜 (午前)      8:30 ~ 12:00 (午後)16:00 ~ 20:00
 土曜    (午前のみ)8:30 ~ 13:00
 ※平日の午前中は予約優先制
 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

「ヘルニア」国物語

2017年12月6日

こんにちは!たかはし鍼灸接骨院です!!

 

 

今回は当院のムードメーカー、松浦が担当いたします!!

 

最近は12月に入って、より一層寒さが増してきましたね泣

 

僕の家ではエアコンやこたつ、電気ストーブがフルで活躍しています!

 

今月の電気代が怖いですね……笑

 

当院の最近来院される患者さんの症状の傾向として、腰痛やギックリ腰、椎間板ヘルニアなどの方が増えています。

気温も低いので、身体が動きにくくなるのでしょうか。

 

そんな今日はとくに多くなってきた「腰椎椎間板ヘルニア」についてです!!

 

 

 

 

椎間板ヘルニア」とは、背骨の間にある「椎間板」というものが潰れてしまうことで発生します。

椎間板は人間の体重がかかった時に衝撃を和らげるクッションの働きをしているのですが、そのクッション作用が破綻し、椎間板の中にある髄核という組織が飛び出てしまいます!

 

飛び出た髄核が背骨のすぐ近くを通る神経に当たり、強く圧迫してしまうと、強い痺れ痛みを起こしてしてしまいます。

これを腰椎という5個ある骨の間で発生させてしまうと、「腰椎椎間板ヘルニア」となります。

首の骨にも発生することもあり、これは「頸椎椎間板ヘルニア」となります。

 

 

よく「坐骨神経痛」という言葉がありますが、これは腰椎椎間板ヘルニアの症状の一つとして挙げられます。

 

 

 

 

 

結構知らない方も多いと思いますが、実は日本は「腰痛の多い国」と言われています。日本人の9割が、一生に1度は腰痛になるそうです。さらに、腰椎椎間板ヘルニアに絞っていくと……

 

 

腰椎椎間板ヘルニアは10代後半~50歳に発生しやすく、

20代で約22%

30代で約30%

40代で約25%

の確率で腰椎椎間板ヘルニアを発症するそうです。

30代の人は3人に1人が腰椎椎間板ヘルニアになってしまう、ということですね!

考えてみると、すっごく恐ろしくないですか⁇

 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

 

さらに、予備軍となる変性(形が変わる)に関しては……

20歳代で約30%

30歳から40歳で約50%

高齢者になると約80%の人に椎間板の変性が見られるそうです!!

椎間板の変性があると、椎間板ヘルニアになるリスクは高くなります!!

考えてみると、さらに恐ろしくないですか⁇

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

このままでは「腰痛国」から「ヘルニア国」になってしまいますね。

 

 

症状によって重症度が高いと手術をすることにはなりますが、軽度の症状であれば基本は保存療法を選択します。

 

疼痛を緩和するだけではなく、痛みが出にくくするための生活指導や、疼痛緩和した後の再発予防の運動療法をしていきます。

 

 

 

当院には腰椎椎間板ヘルニアによる神経痛や疼痛を緩和させるための治療器として、

ハイボルテージ特殊電気治療」をさせていただいております。

また、疼痛緩和した後のケアや再発予防のためのエクササイズ指導もさせていただいております。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアで悩んでいられる方。もしくは知り合いが腰椎椎間板ヘルニアになって困っているという方。

 

是非一度、当院へご相談ください。

 

 

 

 

 

 

なんだか最近交通事故が多いです・・・岐阜市のたかはし鍼灸接骨院

2017年11月30日

本日で11月も終わりますね!!

 

あと1カ月で今年も終わります・・・・

 

この1年・・・あっという間にすぎさってしまった高橋です。

 

1年が早く終わるように感じるのは年をとったのせいですかね・・・・笑

 

 

最近・・・・交通事故のブログを書かさせていただいておりましたが・・・

 

なんだか我々の周りで交通事故が頻発しています。

 

先日も当院に元々肩の痛みで先月から通院していただいていた患者さんがウチに治療に来る

最中に信号待ちで後ろから追突されてしまいました・・・・

 

 

また本日ウチのスタッフも・・・・・・

 

交差点内にて急に止まりもせず飛び出してきた車に

よけきれず接触事故に遭遇してしまいました・・・

 

 

 

 

 

 

 

どちらもめちゃくちゃひどい事故ではなく入院や救急車で緊急搬送されるまでは至りませんでしたので一安心しています。

 

統計的にも11月12月は交通事故が多い時期みたいですが、立て続けに

私たちの周りで交通事故に遭遇される方が頻発されておりますので

皆様車の運転等には気を付けくださいね。

 

来月は12月「師走」です。

慌ただしいくなる時期だからこそ安全運転で

行きましょう。

 

先ほどの患者さんも、当院のスタッフも交通事故により前回のブログにも書きましたが、

首、肩、腰などに痛みが出ておりましたのでまずはいつもお世話になっている整形外科さんで

検査をして頂くことをお勧めして、御依頼状を書いて通院していただきました。

 

 まずは医療機関で検査する事で素早く怪我を把握する

ことが大事であると考えております。

 

交通事故をされた後にもし後遺症が残ってしまった時の

ために定期的に医師の診察を受けられることを絶対に

オススメしています。

 

 

それ以外の日に当院できちんと

      施術をさせていただきます。

 

岐阜市のたかはし鍼灸接骨院で交通事故の治療を

行うメリット

➀その方のケガの症状に応じた、時期に応じた施術を

 行っております。

➁忙しい方でも通院しやすい環境作り

 平日 午前受付時間8時30分~12時 

    午後受付時間16時から20時まで

   ※交通事故患者さんは平日午後19時45分までに

   お電話をいただければ

   20時30分まで受付しています。

 土曜日 午後受付時間8時30分~13時まで

 

➂交通事故患者さんは緊急性があるため

   お待たせせずに優先して施術に入る事ができます。

 

➃確かな治療技術を提供します。

 施術スタッフ全員が国家資格を持っているのはもちろんの事

 常に向上心を忘れないために目の前で悩んでいる患者さんのために

 勉強会に積極的に参加して日々研鑽を続けております。

 

交通事故にあわれてお困りの方は是非

岐阜市のたかはし鍼灸接骨院にぜひ一度お越しください。

全力でサポートさせていただきます。

 

 

では、皆さん今月からは特に安全運転をお願いいたします。

 

 

岐阜市たかはし鍼灸接骨院の交通事故の患者様は

岐阜市・各務原市・瑞穂市・羽島市・大垣市・山県市・美濃市などの遠方からもご来院いただいております。

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

交通事故の衝撃音ってすごいですね。 岐阜市で交通事故に遭われたら、その日のうちに整形外科か「たかはし鍼灸接骨院」へ

2017年11月27日

 

先日、平日の午後6時半ぐらいに普通に仕事をしていると外で・・・・・・

 

「ドカ~~~~~ン!!」という

もの凄い音がしました。

 

スタッフや患者さんと顔を合わせて何だろうと思っていると・・・・

 

いつものように2階で子供たちがバンバン走り回る。ゴジラのような嫁さんが「ドスンドスン」と歩くような音ではありませんでした。(笑)

 

その後に院内に入ってこられた患者さんが

「今忠節橋通りで追突の交通事故してたよ!!」と・・・

 

当院は忠節橋通りから1本入った場所にありますが、それでも本当にものすごい音がしました。

 

改めて交通事故のぶつかる衝撃というのは

激しいものなんだなと感じた瞬間でもありました。

 

 

このように交通事故により首、肩、腰などに痛みが出た場合は、

捻挫やむち打ち症、骨折なのかを判断するために1度、整形外科で検査をして頂くことを

当院では勧めます。

 

きちんとレントゲン撮影をして骨折などはないかを診察していただきます。

 

骨に少しヒビがある、靭帯が切れている、筋肉に内出血がある、軟骨や神経の状況などは

レントゲンでは分からないことがあるのでMRIやCT検査になります。

 

 

 まずは医療機関で検査する事で素早く怪我を把握することが大事です。

 

また、医療機関で診断してもらうことで正式な診断書を貰うことができます。

 

その他、湿布や痛み止めの薬などをいただく事も出来ます。

 

 

交通事故をされた後にもし後遺症が残ってしまった時のために定期的に医師の診察を受けられることを絶対にオススメしています。

 

 

しかし我々ケガのスペシャリストである接骨院でも

     交通事故の治療は受ける事ができるんです。

 

たかはし鍼灸接骨院では

療機関で通院される以外の日に

医療機関ではなかなかしてもらう事ができないリハビリや

手技や特殊施術を行って患者さんの痛みをマンツーマンで

対応していきます。

これは、柔道整復師、鍼灸師という国家資格を持った

施術者だからこそできる治療技術です。

 

また整形外科などの医療機関は受付時間が午後7時までの所が多く、なかなか仕事帰りの方には通院する事が難しい状況です。

 

たかはし鍼灸接骨院では通常の患者さんは午後8時まで

受付しています。

交通事故の患者さんは午後7時45分までにお電話を

いただきますと8時30分まで受付しています。

 

また交通事故の患者さんはお待ちいただく時間が少なく

なるよう優先的に先にご案内させていただいております。

 

時間がない・・・夜遅くまで仕事をしている・・・・といった方には通院しやすい環境を整備しています。

 

交通事故に遭ったがなかなか症状が改善しない、なかなか通院できない方は

是非、岐阜市のたかはし鍼灸接骨院までお越しください。

 

岐阜市たかはし鍼灸接骨院の交通事故の患者様は

岐阜市・各務原市・瑞穂市・羽島市・大垣市・山県市・美濃市などの遠方からもご来院いただいております。

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

 

 

明日は勤労感謝の日!!交通事故治療は岐阜市のたかはし鍼灸接骨院へ

2017年11月22日

皆さん、おはようございます。

今日も岐阜市にある「たかはし鍼灸接骨院」から高橋がブログを発信させていただきます。

 

明日、11月23日は勤労感謝の日です。

 

皆さん。勤労感謝の日の意味を

       知っていますか???

 

という事で勤労感謝の日の由来についてを調べてみました。

 

知らなかった意外な事実が

        分かりました!!!

 

勤労感謝の日は1948年に祝日として制定され、

「勤労を尊び(とうとび)、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう日」と

して法律で定められています。

 

つまり「働くことを大切にして、作ったものをみんなで喜び、感謝しあいましょうね」という日なのです。

 

「働くことに感謝しようぜ!!」という意味だと認識している人も多いと思いますが・・・

(実は・・・私もそう思っていました。)

実はちょっと意味合いが違うようです。

 

勤労感謝の日の由来

勤労感謝の日は、戦前の11月23日に行われていた「新嘗祭」(にいなめさい・しんじょうさい)に由来しています。

新嘗祭は農作物の収穫を感謝して祝う式典です。

 

 

 

 

 

 

宮廷行事の1つであり、毎年天皇陛下が神々に新穀を備え、その恵みに感謝します。宮中以外にも伊勢神宮や多くの神社で新嘗祭の行事は行われます。

 

新嘗祭がなぜ勤労感謝の日になったのか?

戦争でアメリカに負けてしまった日本は、アメリカの支配下に置かれました。

マッカーサーをはじめとする日本を指揮する組織(GHQ)によって日本は解体されていきました。

日本は天皇を中心とした国家であったためGHQは天皇と国民との繋がりを薄める必要がありました。

戦前の日本の祝日は皇室の祭祀(さいし)を国民と共に祝うものであったため、新嘗祭も同じように「天皇の私的な行事」としてみなされました。

 

その結果11月23日はアメリカの感謝祭(Thanksgiving Day)にならい、「勤労感謝の日」と名前が変更されてそうです。

 

勤労感謝の日は新嘗祭の解釈からすると「働いた結果、自分たちに得られる恵に感謝する日」です。「いつもお金をいただいてありがとう」という日ですね。

働かせていただき、それによりお金をいただけて感謝する。という大事な気持ちを忘れずに・・・ですね!!

 

話が長くなってしまいましたが・・・という事で明日

11月23日は大変申し訳ありませんが

当院は祝日でお休みさせていただきます。

 

紅葉の季節ですし皆さん、ドライブとかに出かけられますか?

 

雨の予報もありますし・・・先日の日曜日のようにみぞれが降るかもしれません。

是非とも安全運転でお願いします。

 

そろそろスタッドレスタイヤに交換も必要かもしれませんね!!

祝日で道路が渋滞したり、雪やみぞれが降ると道路は凍結して玉突き事故などの交通事故が発生しやすくなります。

 

交通事故に遭わないことが1番ですが、もし交通事故に遭ってしまったら

①警察に必ず連絡をする

②たかはし鍼灸接骨院へ連絡してください。

 

 

交通事故を経験されることは、人生において多くても

数回だと思います。

ですから交通事故の対応や治療に関して不安がある事も

事実かと思います。

 

交通事故後に、多くの方は病院や整形外科に診察に行かれると思います。

その際、レントゲンやMRIなどで検査を受けられると思います。

 

骨折や頭などに大きな外傷がある時は病院での治療を受ける形となりますが、首や肩・背中に痛みが残っている荷も関わらず「異常はないですね」で診察が終わる例も少なくないのも事実です。

 

そうなると身体に違和感や痛みがあるのにどこにも行かず放置してしまう方も少なくはありません。

岐阜市のたかはし鍼灸接骨院ではレントゲンでは映らない筋肉の痛みに対してきちんとアプローチをしていきます。個々の症状に合わせてしっかり対応していきます。

 

※交通事故患者さんは平日午後の受付時間を

 19時45分までにお電話をいただければ

 20時30分まで受付しています。

 

※交通事故患者さんは緊急性が高いため

 午前・午後ともに順番をお待たせせずに

 優先して施術に入る事ができます。

 

岐阜市たかはし鍼灸接骨院の交通事故の患者様は

岐阜市・各務原市・瑞穂市・羽島市・大垣市・山県市・美濃市などの遠方からもご来院いただいております。

 

岐阜市で口コミサイトNo.1を独走中!

則武にあるたかはし鍼灸接骨院!

岐阜市や岐阜周辺にお住いの方、いつもありがとうございます。

おかげさまで岐阜市の口コミランキングでは1番に輝いております!

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前)      8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

専門家が教えるランニングシューズを選ぶ時の4つのポイント(その4)【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年11月16日

皆様こんにちは^^

岐阜市 則武中にある

たかはし鍼灸接骨院です!

 

北海道札幌市から来た品田がお送りします。

 

 

今回は靴・シューズ選びシリーズ第4弾ッ!!

 

 

前回の復習

  • 足の指のところで曲がること
  • 靴の裏のところにシャンクがある

でしたね(^_^)

 

さて、今回は

サイズが合っていること

 

をお伝えします^^

 

 

皆さんは

 

  • 自分の靴のサイズを知っていますか?
  • 今履いているのサイズはあってますか? 
  • 靴の捨て寸って知っていますか?

 

 

1つわかるよーって方も全部わからないよーって方もいると思います。

そんな方達のために

たかはし鍼灸接骨院では皆さんに

 

 

足の長さ

 

 

 

 

 

 

 

 

横幅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足の甲の周径

 

 

 

 

 

 

 

 

を測定しています♪

 

 

なんと!何千人と測定してきましたが、

皆さん実際のサイズより靴の方が大きい靴を選ばれている方がほとんどです。

 

 

実際足を測定して中敷を外して足と合わせてみたら

3㎝もサイズが大きい方、 

靴が小さすぎて足が中敷からはみ出してしまっている方

などいらっしゃいます。

 

これはいけませんね〜( ˙-˙ )

 

 

これを靴の捨て寸と言います。
ほとんどシューズは大体0.5㎝~1㎝大きく作ってあります。

ご存知でしたか?

 

 

例えば、足のサイズが26.5㎝で26.5㎝の靴を履いている高橋洋介さんがいるとします。

実際に中敷を取り出して測ってみると27.5cmぐらいあります捨て寸が1センチあります。

 

ということは???

 

 

26.0㎝の足のサイズの人が27.0㎝の靴を履いていたとすると

実際1.5cmから2センチ大きな靴を履いているという事になります。

 

よね?笑

 

 

この捨て寸はシューズメーカーによっても違いますし、

同じシューズメーカーでも型が違うと変わってくるので

一番いいのは中敷を取り出して踵を合わせて立って

指1本分のゆとりで探してみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをやっていると、スポーツ店の店員さんの食いつきも良くなると思います。笑

 

 

 

また靴の横の幅(ウィズ)においても

近年標準サイズ(2E)

スリムタイプ(D)

ワイドサイズ(3E)

スーパーワイド(4E)

 

といったようにたくさん選べるようになってきました。

 

このポイントだけでもたくさんあるんですね〜。

 

 

実際に大きいウィズサイズ(横幅)を選ばれると

左右の靴の紐を締めるところがくっついてしまい、

これ以上結ぶことができない状態になっていることが多くみられます。

 

 

 

また足の甲の部分に大きいためシワがたまってしまいます。
イコール靴を買う時にココにシワがあればその靴はウィズサイズ(横幅)が大きいという事になります。

 

 

 

このように靴の機能を知ってしっかりした履き方ひもの締め方をさせると

パフォーマンスが変わりますし足の痛みや

そのほかの場所の痛みを訴える事も少なくなってくると思います。

 

 

ランナーさん必見ですね!!

 

ランニングシューズとウォーキングシューズの選び方

を4回に分けてお送りしました!

 

 

足って本当に奥が深いんですね〜。

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前) 8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

専門家が教えるランニングシューズを選ぶ時の4つのポイント(その3)【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年11月13日

岐阜市 則武中にある

たかはし鍼灸接骨院です!

岐阜県内からプロを目指す

バスケットボールチーム セイリュウヒーローズ

にトレーナー帯同している三好が書いていきます。

 

 

今回は靴・シューズ選びシリーズ

第3弾!!!

 

第1弾←クリック

第2弾←クリック

 

第3弾は・・・・

 

靴がまがる位置と

シャンク

(靴裏の芯)

 

です!

 

 

 

【足の指の所で靴が曲がること】

 

下の写真の靴ですが

 

 

 

 

 

 

 

靴の両端をもって靴を曲げた時に

靴の真ん中が曲がってくるような靴

は安定感がないという事です。

 

スポーツシューズであれば

大丈夫だと思いがちですが・・・

 

意外とそんなことはありません

 

 

 

足で地面を蹴っていくのは

指の部分

 

靴も曲がってほしい所は

指の部分ですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですから

靴を曲げてきた時に

足指の部分が曲がる靴

を選んでください。

 

お店で

靴の両端をもって

曲げてみて確認してみてくださいね。

 

 

 

 

 

【靴の裏の中央にシャンクがある】

 

シャンクというのは

靴の裏の真ん中にある

金属または硬いプラスチックで

できた芯の事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主な機能は3つ!

 

足のアーチを支え、体重がかかっても靴の底に歪みを生じさせない役割

 

地面からの衝撃を和らげたり、地面が真っ直ぐでないところで捻じれを防ぐ役割

 

靴の反りを的確に復元して歩きやすくする役割

 

踵の設置から蹴りだしまでの連結をスムーズにする役割

 

 

 

先ほど靴の両端をもって曲げた時に

靴の真ん中で曲がってくる靴

あれはシャンクが無いということ。

 

 

 

大体の

ランニングやウォーキングシューズのシャンクは

実際に見えるところに存在しますが

スパイクなどは

見えないところにシャンクがある場合

もあります

 

見極めは難しいかもしれませんが

シャンクというのは

本当に重要な役割をしています。

 

 

また、

スポーツメーカーのシューズで

 

シャンクがなく、

わざとフニャフニャに曲がるシューズ

があります。

 

あれは足の裏の感覚を

呼び覚ます

鋭くする

意味で開発されたものです。

 

 

これは

体幹トレーニング

ウエイトトレーニング

ドリル

を行う時に履いて

 

足の裏の感覚

バランス感覚

を研ぎ澄ますために使っています。

 

 

 

しかし

実際に長距離を走る時には全くむいていません。

 

これを履いて

ランニングや

運動をしたら

 

足を痛める原因になりますので

履かないほうがいいです。

 

 

 

 

ここまで、

シューズの靴がまがる位置

シャンク

のお話でした

 

次回は、

(4)サイズが合っている

について!!!

 

乞うご期待!!!

 

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前) 8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

専門家が教えるランニングシューズを選ぶ時の4つのポイント(その2)【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年11月10日

こんにちは。岐阜市たかはし鍼灸接骨院の筒井です。

 

11月に入りました。

 

岐阜市の最低気温も10℃まで下がり、金華山の木々も赤くなってきました。

 

今週末の12日には揖斐川町で揖斐川マラソンが開催します。

 

岐阜のマラソンシーズンが始まりますね。

 

本日の午後からも岐阜市で開催する清流マラソンの申し込みがあります。

 

先着順ですから申し込みは、一瞬で決まりますので

 

出場したい方は、申し込みがんばりましょう!!

 

それでは

 

前回からお伝えしている意外と知らない正しい靴の選び方

その2をご紹介します。

 

・ランニング・ウォーキングなどの靴を選ぶ時の大事な4つのポイント

(1)ひも靴であること
(2)カウンター(靴の踵の部分)が固くしっかりしている
(3)靴の裏の中央にあるシャンクの機能がしっかりしている
(4)サイズが合っている

 

この他に選ぶポイントや靴の特性などたくさんありますが、最低限この4つのポイントを押さえる事が大事です。

今回は(2)カウンター(靴の踵の部分)が固くしっかりしている、の大切さについてお話ししていきます。

みなさん、今履いているランニングシューズを準備してくださいね。

 

②カウンター(靴の踵の部分)が固くしっかりしていること

 

写真にも矢印が出ていますがここの踵が入る部分をカウンターと呼びます。

ここが固くしっかりしている靴を選ぶことが大切です。

カウンターが柔らかい靴は要注意ですよ!!

 

 

人間の骨格上で歩くときに足のどこがグラつくかというと、まず踵です。
(足の捻挫をするところもほとんど足のくるぶしの辺りがグラついて捻挫をします。)
靴の中に足を入れた時にこのグラつきを取ってくれるのがカウンターという所です。
(前回の靴を履く際にかかとをコンコンすることもカウンターにしっかり合わせるためです)

また靴の踵を踏む事は絶対してはいけません。
踵を踏むとカウンターの形が変わったり、

プラスチックの部分が跳び出して来たりします。

 

 

 

上のランニングシューズのは左右の靴と比べると

踵を踏んだ右の靴の履き口が左右に開いてしまっています。
履き口が開くと足の安定感が低下してしまいます。
ですから靴の踵を踏むという行為は絶対にしてはいけませんし

靴を履くとき、脱ぐときは前回に伝えたように必ずひもを一回一回しっかり締め直して行うという事が大事になります。

また靴ベラを使うという事も大変いいと思います。

最近のサッカーシューズは軽さを追求してこのカウンターの作りが甘いものがあります。
当院に来院されるサッカー少年で足が痛い子供のスパイクを持ってきてもらうと

やはりこの踵のつくりがやらかい事が多いと感じます。
よく軽い靴がいいと言いますが、軽いという事はそれだけ機能が

詰まっていないという事を覚えていただきたいと思います。
スポーツカーは軽量化した車なのでクラッシュすると木っ端微塵に大破してしまいます。
靴が重いという事はそれだけ衝撃を吸収する機能が詰まっているという事、
靴が軽いと必要最低限度の機能しか搭載していないという事と判断してください。

 

当院では患者様の症状に合わせた靴の履き方や紐の結び方などもご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

次回のブログでは(3)靴の裏の中央にあるシャンクの機能がしっかりしているについての内容になります。

 

次回も見てくれないとー お仕置きよ!!

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前) 8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

専門家が教えるランニングシューズを選ぶ時の4つのポイント【岐阜市たかはし鍼灸接骨院】

2017年10月27日

こんにちは。岐阜市たかはし鍼灸接骨院の櫛田です。

 

今週末にまた台風が接近してきていますね。

そんな今週末は三重県で陸上競技の東海新人戦があります。

僕も県岐商にトレーナーとして帯同するため土曜日から現地にいきます。

陸上のトラックシーズンも終盤に差し掛かっているので選手のみなさんには少しでも良い結果でシーズンを終えて欲しいですね。

 

そして、トラックシーズンが終われば今度はマラソンシーズンですね。

新しく靴を買い替えようかなと考えている方もいるのではないでしょうか。

今回のブログはそんな方にそんな方に是非とも読んでいただきたい内容です。

 

 

今回は、意外と知らない正しい靴の選び方をご紹介します。

 

 

・ランニング・ウォーキングなどの靴を選ぶ時の大事な4つのポイント
(1)ひも靴であること
(2)カウンター(靴の踵の部分)が固くしっかりしている
(3)靴の裏の中央にあるシャンクの機能がしっかりしている
(4)サイズが合っている

 

この他に選ぶポイントや靴の特性などたくさんありますが、最低限この4つのポイントを押さえる事が大事です。
まず今日は(1)ひも靴であること、の大切さについてお話ししていきます。
また、靴の履き方や、ひもの結び方なども説明していきます。

 

(1)ひも靴であること
靴をひもでしっかり締めることにより足の指から甲の部分をしっかりホールド・フィットして 足の機能を上げてくれる役割があります。

 

ベルトやゴムで固定する靴は靴と足の中にすき間が生まれて足がグラついてしまいます。
これが足の痛み・ケガや痛み・外反母趾などの原因になります。

ですから靴ひもをしっかり締める事が大事です。まずは正しい靴の履き方と脱ぎ方です。

 

正しい靴の履き方
1. まず紐をできるだけ緩め、踵を絶対に踏まないように足を入れます。

2. 次に靴を履きこんだらつま先を上げて踵をコンコンと地面にたたき靴の踵(ヒールカップ)に密着させます。

3. 次にひもの一番下の穴(つま先の方)から順番に絞めていきます。このとき、紐は必ず横に引っ張ります。

4. 蝶々結びでしっかりと結びます。


正しい靴の脱ぎ方
1. 蝶々結びをとり一番上の穴から紐が抜けないギリギリのところまで緩めます。

2. 徐々に次の穴からも紐を引き出していきます。これを一番下(つま先の方)まで行います。

蝶々結びした状態で靴を脱ぎ履きするのは大きな間違いです。

靴というのはつま先の方から紐をしっかり締めて履いていき足と靴にすき間が無くなった時に初めて効果を発揮してくれます。しっかり締めることで足の指の機能が上がり指がパカッと開き地面を蹴る事ができるようになります。

そして正しく履くことで靴の機能が最大限発揮され、足の無駄な力がいらなくなる為ケガのリスクを減らす事ができます。

 

例えば、外反母趾になる人も実は靴と足のすき間がありすぎて親指が外に行く余分な力が働いてしまうので、紐をしっかり締めて親指の筋肉の機能を上げてあげるとある程度は改善してきます。
バスケットボールやテニスなどでターンをたくさんするスポーツでは、靴紐を締めて足の指がパカッと開いてくれているとターンしやすくパフォーマンスが上がります。


靴のひもの締め方でフィット感が変わる‼︎
靴紐の結び方を2種類紹介します。

・オーバーラップシューレーシング (穴を上から下に通すやり方)
ひもがよく締まりフィット感があります。短距離から長距離までスポーツ全般に向いています。
・アンダーラップシューレーシング (穴を下から上に通すやり方)
履いているうちに足に適度になじみますが緩みやすい。長距離ランナーに向く。(長時間走っていると足がむくむためそういう方にオススメ)

 

 

 

・オーバーラップシューレーシング (穴を上から下に通すやり方)の結び方
①最初の穴(一番足先側)に上から下に通しひもの長さを均等にします

②ひもの交点は外側になる方が上になるようにしてください

③ひもの穴に上から下に入れていきます ベロ(タン)が動かないよう通し穴に入れます

④一番最後の穴(手前の穴)には下から上に通してください

⑤ひもを2回クルクル回してひもを引いてくると緩みにくいです。そこから蝶々結びします。


・アンダーラップシューレーシング (穴を下から上に通すやり方)の結び方
①最初の穴(一番足先側)に上から下に通しひもの長さを均等にします

②ひもの交点は外側になる方が上になるようにしてください。(ここまでは先程と同じです)

③ひもの穴に上から下に入れていきます ベロ(タン)が動かないよう通し穴に入れます

④一番最後の穴(手前の穴)には下から上に通してください。

⑤ひもを2回クルクル回してひもを引いてくると緩みにくいです。そこから蝶々結びします。

また、症状によってオーバーラップシューレーシングとアンダーラップシューレーシングを混ぜた結び方や、その他にも特殊な結び方もあります。

当院では患者様の状態に合わせた靴の履き方や紐の結び方などもご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

次回のブログでは(2)カウンター(靴の踵の部分)が固くしっかりしているについての内容になります。乞うご期待!

 

 

……………………………………………………………………………………

岐阜市則武にある口コミ1位の『たかはし鍼灸接骨院』

【TEL】058-232-3434

【受付時間】

 月曜〜金曜 (午前) 8:30 〜 12:00 (午後)16:00 〜 20:00

 土曜    (午前のみ)8:30 〜 13:00

 ※平日の午前中は予約優先制

 ※土曜午後・日曜日・祝日は休診

……………………………………………………………………………………

 

本当にあった「肉離れ」の話

2017年10月23日

こんにちは!岐阜市則武のたかはし鍼灸接骨院スタッフの、松浦です!!

 

週末は台風が直撃して大変でしたね……

 

僕は10月20~22日にかけて、パロマ瑞穂スタジアム(愛知)で行われた、

U18U20日本選手権」という大会に日本陸連からのトレーナー派遣として帯同してきました!

 

そう、台風が日程と丸被りだったのです!!!(笑)

雨の中でのスタジアム救護や治療を行わないといけなくて、スタッフもずぶ濡れでした(笑)

選手は大雨の中での競技となり、転倒者も続出(こちらはヒヤヒヤでした……)するという事態に。

命に関わるような大きなケガがなかったのは幸いですが、

何人かの選手が太ももの裏に肉離れを起こしてしまい、その後のレースを棄権することになってしまいました……

 

そんな今回は「肉離れ」に関するお話です!

 

 

 

「肉離れ」ってなあに?

肉離れというのは正式には「筋損傷」といいます。

スポーツや生活動作において、ある筋肉に急激な収縮力が加わった時に筋肉がその収縮に耐えれなくなってしまうことで発生します。

 

肉離れにも損傷の程度があり、

①第1度損傷(筋肉が引き伸ばされた状態)

②第2度損傷(筋肉の部分断裂)

③第3度損傷(筋肉の完全断裂)

というように分類されます。

 

よく肉離れを起こしやすいのは、

上腕二頭筋(ちからこぶの筋肉)

ハムストリングス(太ももの裏の筋肉)

の筋肉などは発生しやすいです。

雨や気温により寒い時期や、十分なウォーミングアップ不足により発生リスクが高くなります。

 

この状態を放置してはいけません!!

 

肉離れを起こすとスポーツ活動はともかく、日常生活にも支障をきたしてきます。

スポーツ活動も中止することになり、選手であれば練習できなくなってしまいます。

肉離れを放置しておく、もしくは十分に治っていない状態で活動を再開してしまうと、再び肉離れを起こしやすくなったり、脚を引きずって歩いていると姿勢も崩れて、別の箇所を痛めてしまうことも……。

 

当院には肉離れを治療するための設備がしっかりと整っております。

まずは「超音波診断機(運動器エコー)」を使って筋肉の損傷状態を評価していきます。

体内の状態を画像にして見ることができるので、正確に評価することができます。

(運動器のエコーなので、おなかの赤ちゃんは見えません笑)

 

さらには「ハイボルテージ特殊電気治療」を使って壊れてしまった筋肉の炎症を抑え、痛みを引かせていくことができます。

自宅でのセルフケアの方法やスポーツ復帰までの過程、それまでに行うべきトレーニングなどもご提案させていただきます。

また、わからないことはご相談していただければいつでも対応させていただきます。

 

肉離れをはじめとして、多くの方が「ケガに苦しむ・悩む方を少しでも減らしたい」という思いで治療させていただいております。

土日の練習や日常生活でのなかで「肉離れ」を起こしてしまった方。

是非一度、当院にお越しください。

全力でサポートさせていただきます。

 

 


1 2 3